細々と…。

伊勢原の税理士 石上会計事務所

またしばらく更新できず、その間に季節はめぐり、先日はお月見をしました。秋たけなわですね。そんなに更新できないのならブログやめたら?と、身内からの冷たい声も聞こえてくる今日この頃ですが、負けずに細々と続けていこうと思っています!

 

さて、来月5日からいよいよ始まるマイナンバー。世帯主宛に、家族全員分の番号が簡易書留で送られてきます。

28年1月分以降に発行する源泉徴収票には、番号を記載しなければなりません。

 

ややこしいのが、記載が必要だったり、逆に記載してはいけない場面があったりするところです。税務署提出用と本人交付用には番号が必要。ここまではいいのですが、銀行で住宅ローンを組んだり所得証明として源泉徴収票を使う場合には、マイナンバーを見せてはいけないので、マスキングして提出すべし、、、とな?!まさかの手作業です・・・。そのうち、銀行の窓口にはマイナンバー用の消しポンが並ぶことでしょう(^^; 

マイナンバーなしを最初から本人交付してはいけないんでしょうかね、その方が安全な気がしますが、正しい番号で手続きしてることの確認が必要ということなのでしょうか。

 

おまけに、消費税10%の負担軽減策としてマイナンバーを活用、還付は1人4,000円まで!なんて案がでてきたものだから、これで軽減税率支持がわっと盛り上がるのかなぁと考えると、とても気が重い。でも10月から始まります、マイナンバー!